芸能

「ベッキー結婚」、報道したワイドショーを有吉弘行が苦言!?

0

みなさんこんにちは!
タレントのベッキーといえば、13日に自身のインスタグラムで結婚発表をしたことが記憶に新しいですよね。
お相手はプロ野球・読売巨人軍の片岡治大ファーム内野守備走塁コーチ(35)歳。
このことはワイドショーでも取り上げられました。
それに対して有吉弘行が苦言!?
今回はベッキーの結婚に関するワイドショーで有吉行弘(44)が苦言を呈するに至った経緯について、順を追って説明していきたいと思います。

ベッキーの結婚発表

ベッキーは13日にインスタグラムで「私事ではありますが、先日、読売巨人軍内野守備走塁コーチの片岡治大さんと結婚いたしました。」と発表。
2人は1月中に婚姻届を提出しています。

これに対し、ファンからは祝福の声が上がりました。
コメント欄には、以下のようなメッセージが届いています。

「幸せいっぱいベッキーさんに訪れますようにお祈りします!」
「ステキな人と結婚、本当におめでとう🎉自分の事のように嬉しいです」

祝福の裏にある酷評

一方で、インスタグラムでは、この発表に対し酷評する人もおり反乱を呼びました。
事の発端は約3年前。
2016年1月に起きた「ゲスの極み乙女。」川谷絵音(30歳)との不倫騒動に由来します。
『週刊文春』によるLINE流出や謝罪会見により、ベッキーは世間から批判され、芸能活動の休止を余儀なくされました。
この件が尾を引いたものだと考えられます。

ワイドショーは不倫騒動をネタに

17日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜午前10時)では、ベッキーの結婚に関して特集を行ないました。
芸能リポーターの駒井千佳子(53)は、この特集において「ゲスの極み乙女。」川谷絵音との不倫騒動に触れています。
これに対し、コメンテーターで社会学者の古市憲寿(34)は駒井千佳子を弾糾。
この展開に「ダウンタウン」の松本人志(55)は「ゲスの極みやわ」と話し、笑いを誘っています。


出典:2月17日(日)11時0分 日刊スポーツ

有吉行弘の批判

こうしたことを受けて、有吉行弘は17日、ラジオ番組「有吉行弘のSUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN/毎週日曜午後8時)で、ベッキーの結婚を報じるワイドショーについて語っています。
有吉行弘は「結婚のニュースをワイドショーでやるのはいいんだけど……」と切り出し、「『ベッキーちゃんといえば』と言って、あの時の話題を流してやるの可哀想じゃん。やめろよ。下品だな、本当に」と苦言を呈した。
さらに、「『ベッキーちゃんおめでとう』でいいじゃん、なんなの?めちゃくちゃ気持ち悪いな」と語り、長々と不倫騒動の経緯を報道するワイドショーに対して「悪趣味だ」と言い放ったのです。


出典:太田プロダクションHP

まとめ

ベッキーといえば、約3年前に「ゲスの極み乙女。」川谷絵音(30歳)との不倫騒動と不倫騒動を起こしています。
この件に対し、わざわざとワイドショーでは長々と経緯を報道。
結婚という祝いの場において行われた悪趣味にな報道に対し、有吉行弘は苦言を呈したというわけです。
みなさんも、結婚の場で嫌な思い出を語られたくはないですよね。
有吉行弘が怒るのも当然といえそうです。

篠田麻里子結婚、お相手はトレーダー?美容師?

前の記事

今ホットな漢方薬、「冬虫夏草」は日本人向き!?

次の記事

コメント

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です